<var id="bj75d"><strike id="bj75d"></strike></var>
<var id="bj75d"><strike id="bj75d"></strike></var><var id="bj75d"><strike id="bj75d"></strike></var>
<var id="bj75d"></var>
<var id="bj75d"></var>
<var id="bj75d"></var>
<address id="bj75d"></address>

Company企業情報

內部統制

內部統制システム基本方針

金融商品取引法に基づく財務報告に係る內部統制の有効性評価に関する基本方針

當社企業グループは、企業集団として持続的に発展するとともに、メーカーとしての責任を全うし、事業活動の全てにわたって経営理念を貫き、経済社會に貢獻するため、経営者には有効な內部統制を整備?運用していく役割と責任が課されていることを深く認識するものであります。
特に、金融商品取引法に基づき財務報告の信頼性を確保する為に行われる財務報告に係る內部統制については、內部統制の整備?運用を適切に行い、一般に公正妥當と認められる評価の基準に準拠し、その有効性を自ら評価し、評価の結果を外部に報告することが求められています。

當社企業グループにおいては、次に掲げた基本方針に従って、財務報告に係る內部統制の有効性を評価し、外部に対し報告し開示するものとします。

  • 財務報告に係る內部統制の有効性の評価及び外部報告は、金融商品取引法をはじめ関係法令の定めるところにしたがってこれを実施するものとする。
  • 財務報告に係る內部統制の有効性の評価に當たっては、一般に公正妥當と認められる評価の基準に準拠した手続きを定め、これを実施するものとする。
  • 経営者に求められている有効な內部統制の整備及び運用ならびに財務報告に係る內部統制の有効性の評価および外部への報告?開示については、これを補佐する內部監査室を強化し萬全の対応をとるものとする。
  • 財務報告に係る內部統制の有効性を確保する為、定期的に內部監査計畫に基づき內部監査を実施し、不備や重大な欠陥発生の予防ならびに是正を行い、継続的改善に努めます。


重口老太大和小伙乱,青青在线香蕉精品视频在线,久久狼人大香伊蕉国产,蜜芽国产尤物AV尤物在线看
<var id="bj75d"><strike id="bj75d"></strike></var>
<var id="bj75d"><strike id="bj75d"></strike></var><var id="bj75d"><strike id="bj75d"></strike></var>
<var id="bj75d"></var>
<var id="bj75d"></var>
<var id="bj75d"></var>
<address id="bj75d"></address>